ビザの取得と滞在許可証

当校は長期滞在を希望する留学生の為にビザの申請や滞在許可証を取得するアドバイスやサポートをする事ができます。
EU諸国の人はビザの申請や滞在許可の為の書類はいずれも必要としません。
EU諸国以外の人がイタリアに3ヶ月以上滞在する場合はフィレンツェの警察本部に居留許可を申請する必要があります。

ビザを取得するために

外国人学生がイタリアで滞在する為の必要書類は出生国のイタリア大使館または領事館に問い合わせる必要があります。
入学許可証のコピーを持参する必要があります。(ユーロセンター・フィレンツェ校が正式に発行したコース名および始業日と終業日の日付が入った物)
入学許可証を発行する為には入学申込書に必要事項を全て記入された書類に署名し入学金およびコース全額の税金を含んだ全ての費用を払う必要があります。(宿泊施設を予約された場合は宿泊費用も含めて、全て税込み)尚、入学金は如何なる場合も返金されません。
もし何らかの理由でビザが取得出来なかった場合のコース料金の返金(入学金を除く)はコースが始まる前迄に必ず当校まで連絡を下さい。(現地時間のコースが始まる前の週の金曜日の午後5時迄)所定期間を過ぎた場合は申し込まれたコースはキャンセルされ、かつ返金する事が出来ません。
2010年9月1日より以下の国の有効期限が切れていないパスポートであればイタリア滞在期間が90日未満の場合はビザを取得する必要がありません。  アンドラ、オーストラリア、ボリビア、ブラジル、ブルネイ、カナダ、チリ、韓国、コスタリカ、クロアチア、エクアドル、エルサルバドル、日本、グアテマラ、ホンジュラス、イスラエル、マケドニア、マレーシア、メキシコ、モンテネグロ、ニカラグア、ニュージーランド、パナマ、パラグアイ、モナコ、シンガポール、アメリカ、ウルグアイ、ベネズエラ

滞在許可証の取得

EU諸国以外の人がイタリアに3ヶ月以上滞在する場合はフィレンツェの警察本部にて滞在許可証の取得を義務づけられています。
証明写真4枚
パスポートの全てのページのコピー
入学許可証に出生国のイタリア大使館または領事館の判が押された物
滞在期間中の保険証書類のコピー
印紙 16ユーロ
出生国のイタリア大使館または領事館が発行したビザのコピー

詳細については

クエストゥーラ ディ フィレンツェ(フィレンツェ市警察本部)

代表電話番号 +39 055 4977602 又は+39 055 4977603
出入国管理事務所, 電話番号 +39 055 4977057

私たちに関しては

世界中にあるユーロセンターは39の場所で8カ国語の言語を年間に15,000人以上に教えています。フィレンツェのユーロセンターは公的機関で認可を受けたフィレンツェで一番最初のイタリア語学校です。街の歴史的中心区にある美しいルネッサンス様式のパラッツオ・グアダーニで50年に渡り教え続けています。
続きを読む

ロケーション

Int. Palazzo Guadagni Piazza S. Spirito 9,
50125 Firenze
Tel. +39 055 213030
Fax +39 055 216497
E-mail: info@inflorenceacademy.it